~洋風~豚ヒレ肉の肉巻き

とっても簡単で驚くほど美味しい洋風肉巻き。たっぷりの野菜とマッシュルームを豚ヒレ肉で巻いた、オシャレな一品です。お酢を毎日取り入れると、美容と健康にいいと聞きますよね。バルサミコ酢をつかったレシピをたくさんご紹介してきましたが、この豚ヒレ肉の肉巻きはとっても簡単にできて、バランスのいい一品ができるので、忙しいママにもおすすめです~!

What’s You’ll Need For This Recipe 必要な材料

・豚ヒレ肉:しっとりとしていて柔らかく、調理しやすい部位ですよね。脂肪分が少ないのに旨味がたっぷりと詰まっているので、中の具が油っこくならず、でもとっても美味しく出来上がります。

・塩・黒コショウ

Laconikoエクストラバージンオリーブオイル:炒めるときに使いました。調理にとっても使いやすく、体にいい高品質なオリーブオイルなので、安心して使えますし、お料理もとっても美味しくできます。

にんにく:具を香り高く仕上げて、豚肉に合う味付けにします。豚肉の旨味が引き立ちますよ。

・玉ねぎ:甘みを加えてくれますし、玉ねぎの味がバルサミコ酢と相性がとてもいいんです~!豚肉料理には欠かせませんよね。

・ベーコン:ベーコンのスモーキーな香りと塩辛さがアクセントになって、とっても美味しくなります。ほうれん草も中の具に加えるので、ベーコンでさらに美味しくしましょう~!

・ほうれん草:ほうれん草を入れることで、野菜たっぷりのバランスのいい肉巻きになります。ほうれん草とベーコンの組み合わせは最高ですよね。

マッシュルーム:使ったのは、ホワイトマッシュルームです。炒めると香りがよく、中の具が洋風な味になります。たっぷりと加えて旨味を引き立てます。

・パセリ:最後の飾りだけではなく、具と一緒に炒めて爽やかな香りを加えます。バルサミコ酢との相性もいいので、このお料理にはピッタリですよ。

・Laconiko トリュフバルサミコ酢:とろみがあって、まろやかな酸味が甘さとのバランスがいいLaconikoのバルサミコ酢。このトリュフバルサミコ酢はトリュフの香りが濃く、凝縮されていて、普段のお料理に手軽にトリュフの風味が加えられます。

Tips コツ

☆ ヒレ肉をなるべく長く切り開くと、具を巻くときに巻きやすくなりますし、崩れにくくもなりますよ。

Recipe レシピ

Ingredients 材料

豚ヒレ肉 1本(約500g)

塩・コショウ 少々

Laconikoエクストラバージンオリーブオイル 大さじ2

にんにく 2片

玉ねぎ 中1/2個

パセリ 3枝

ほうれん草 1/2束

ベーコン 2枚

ホワイトマッシュルーム 10~12個ほど

Laconiko 黒トリュフバルサミコ酢 大さじ3

Tips コツ

☆肉巻きをした豚ヒレの表面を色よく焼いて、黒トリュフバルサミコ酢をsしっかりと絡めるように焼いておくとお肉に味がしみやすくなります。

Directions 作り方

下準備

・にんにく、玉ねぎ、パセリはみじん切りに、マッシュルームは薄く切り、ベーコンは細かく切る。

・ほうれん草はサッと茹でて、水でさらしてよくしぼり、2cmほどの長さに切っておく。

・オーブンを210℃に予熱しておく。

手順

1.フライパンでベーコンを色よく炒め、にんにく、玉ねぎ、マッシュルームを加えてよく炒める。

2.1にほうれん草、パセリの半分だけを加えて水分を飛ばすように炒めたら、味をみて塩・コショウをふる。冷ましておく。

3.豚ヒレ肉は縦に包丁を入れて薄くなるように開き平らにする。半分に切り込みを入れて肉たたきで薄く伸ばしてもよい。

4.切り開いた面に塩・コショウをふり、2を真ん中において巻き、爪楊枝で開かないように止める。

5.フライパンにオリーブオイルを入れて、豚肉の表面を色よく焼く。黒トリュフバルサミコ酢大さじ1をかけて絡めるように焼き、オーブン使用できる容器に入れて、200℃のオーブンで18~20分焼く。

6.焼けたらフライパンに肉汁ごと戻して残りの黒トリュフバルサミコ酢を加えて絡めるようにサッと煮て、切り分けてお皿に盛り、ソースを添えて完成~!

↑Instagramで毎日オリーブオイルやバルサミコ酢を使ったレシピを毎日配信中!リール動画もぜひ見てみてくださいね☆

Comments コメント

タイトルとURLをコピーしました