~レモン香る~ビスキュイ・サヴォアケーキ

雪のようにふわふわに軽くて甘い、ホッとするような味です。シフォンケーキよりも軽い、雲のようなケーキはなんだかかわいらしさもあります。素朴さもありながらも、しっかりとついているレモンの香りが上品でおしゃれです。紅茶とともにアフタヌーンティーに楽しんだり、おもてなしスイーツとして作るのもいいですよ。バター不使用のケーキなので、いつ食べてもお腹にもたれず、いつでも食べたくなっちゃうケーキです。

What’s You’ll Need For This Recipe 必要な材料

・薄力粉:ふわっとした仕上がりにするので、他のケーキよりも少なめに使います。

・コーンスターチ:軽く仕上げるのに使うのがコーンスターチ。ケーキに雲のような軽さを出し、きめ細やかにしてくれます。

Laconikoメイヤーレモンオリーブオイル:ケーキ生地に少し混ぜこんで焼くだけで、しっかりとレモンの風味が残ります。水分がない分、フレッシュレモンを使うよりも上手くケーキが焼けます。メイヤーレモンの香りが甘酸っぱく、メイヤーレモンのフレッシュな香りと味がそのままケーキに加えられます。

:ケーキを切った時に卵の黄色が鮮やかなのも、このケーキの特徴です。卵の優しい味が味わえます。

・グラニュー糖

粉砂糖:最後に粉砂糖をたっぷりふって飾ります。雪のような食感のケーキにピッタリな飾り付けで、可愛くオシャレに仕上がりますよ。

Tips コツ

☆ 卵白を泡立てるボウルと泡だて器は油分と水分のついていない物を使ってください。

☆ 卵白を泡立てるときは、ツノが立つまでしっかりと泡立てます。

☆ 粉とメレンゲを合わせるときは、サックリと泡を潰さないように粉っぽさがなくなるまで、ヘラを使って混ぜます。

Recipe レシピ

Ingredients 材料

卵 3個

グラニュー糖 100g

Laconikoメイヤーレモンオリーブオイル 大さじ1

薄力粉 45g

コーンスターチ 45g

粉砂糖 適量(飾り用)

Directions 作り方

下準備

・卵を卵黄と卵白に分ける。

・薄力粉とコーンスターチを合わせてふるっておく。

・型にオリーブオイルを塗って、粉をふっておく。

・オーブンを180℃に予熱しておく。

手順

1.油分と水分がついていない乾いたボウルに卵白と砂糖ひとつまみを入れて泡だて器で泡立てる。

2.滑らかになったら残りの砂糖を3回に分けて角が立つまでしっかりと泡立て、メレンゲをつくる。

3.別のボウルに卵黄とメイヤーレモンオリーブオイルを混ぜる。

4.まず、メレンゲをひとすくい取り、1とまぜてからメレンゲの中に戻し入れて混ぜ合わせる。

5.4に粉類を入れてヘラで泡を潰さないようにサックリと混ぜ、生地を型に流し込んでヘラで上をならしたら、180℃のオーブンで30分焼く。

6.焼き上がったら網の上で型のまま冷ましてから型から外す。

7.粉砂糖をたっぷりふりかけて完成~!

↑Instagramで毎日オリーブオイルやバルサミコ酢を使ったレシピを毎日配信中!リール動画もぜひ見てみてくださいね☆

Comments コメント

タイトルとURLをコピーしました