香港飲茶デザート!タピオカの焼きプリン 

タピオカのデザートと言うと思い浮かぶのが、タピオカミルクティーやマンゴータピオカ、ココナッツタピオカなど冷たいデザートですよね。香港のレストランでは飲茶のデザートとして焼いたタピオカプリンがあります。私は香港の中華デザートはどれも好きなのですが、中でもタピオカの焼きプリンは大好きなデザートの一つです。涼しくなってくると温かいデザートが食べたくなり、いつも頼んでいました。

私がいつも食べていたタピオカ焼きプリンは、中に栗餡が入ったもので、アツアツの焼きたてを出してくれました。秋の栗の出回る時期には懐かしくなり食べたくなるので家で手作りしています。

モチモチ感のあるトロッとしたタピオカの間には、甘い洋風な栗餡が入っています。アツアツをホフホフ言いながらレンゲで食べるのが、とても幸せな気分にしてくれます。タピオカは多すぎないので、トロッとしたカスタードクリームの食感も残っているのが絶妙なんです!その食感を再現するのに、何度も試行錯誤を繰り返してやっとこのレシピを考案しました。香港で食べた味を、このレシピでおうちで再現することができるので、ぜひ作ってみてくださいね!

What’s In The Pudding? 何が入っているの?

・タピオカ:タピオカドリンクに入っている大きくて黒いタピオカではなく、小さくて白い方の種類を使います。小さなつぶつぶモチモチ食感が上品で美味しいです。

・牛乳:サラリとしたプリンに仕上げるため、エバミルクよりも多く使います。

・エバミルク:エバミルクは牛乳よりもミルキーな味に仕上げます。コクが出てとても美味しくなりますよ☆

・卵:全卵と卵黄の両方を使います。全卵はカスタードをふっくらさせ、卵黄は味にコクを加えます。

・砂糖:軽くスッキリとした甘さと、色を濁らせないためにグラニュー糖を使います。

・コーンスターチ:とろみを出すのに欠かせません。小麦粉よりもなめらかな舌触りになります。

・カスタードパウダー:ほのかに香るバニラと、カスタードの甘い香りが加わります。

・Laconikoエクストラバージンオリーブオイル:クッキー生地に使います。バターを使わないでオリーブオイルでサラリとした味わいにしています。エバミルクの入ったプリンで全体的にも濃厚になるので、オリーブオイルをバターの代わりに使うことでほどよく軽く仕上がり、美味しくなる秘訣です。

・バニラエッセンス:バニラビーンズエッセンスを使うのがおすすめです。ビーンズがより香るので、美味しく仕上がります。

Tips &Tricks コツ

☆ タピオカを茹でるときには、タピオカにまだ白い芯が少し残っているくらいで水洗いすることがポイントです!

☆ 鍋でクリームに火を通すときに、底が焦げないようによくかき混ぜながら、しっかりと火を通します。

Recipe レシピ

Ingredients 材料(6個分)

【タピオカプリン】

タピオカ 小粒 50g

卵 1個

卵黄 1個

コーンスターチ 大さじ1

カスタードパウダー 10g

砂糖 50g

エバミルク 50mL

牛乳 300mL

オリーブオイル 30g

【クッキー生地】

薄力粉 100g

グラニュー糖 60g

オリーブオイル 20g

卵黄 1個

ベーキングソーダ 小さじ1/4

ベーキングパウダー 小さじ1/4

牛乳 大さじ1

卵黄 1個(つや出し用)

フィリング】

マロンペースト 250g

Directions 作り方

【クッキー生地】

下準備

・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。

調理

1.ボウルに砂糖と卵黄、牛乳を混ぜて、オリーブオイルを少しずつ加えながらすり混ぜる。

2.1に粉類を入れてひとまとめにする。

3.ラップに包んで冷蔵庫で1時間休ませる。

【タピオカプリン】

1.タピオカをたっぷりの沸騰したお湯に入れて、5分茹でる。蓋をして8分蒸らす。水でぬめりを取るように洗う。目の細かいざるにあげておく。

2.鍋に牛乳、エバミルク、砂糖を入れて沸騰させる。

3.ボウルに卵と卵黄、コーンスターチとカスタードパウダー、オリーブオイルを入れてよくかき混ぜる。2を少しずつ入れてよく混ぜ合わせる。

4.3を鍋に戻し入れて、再び弱火にかけてとろみがつくまで火を通す。

5.4の中にタピオカを入れてゴムベラで混ぜ合わせる。

【組み立て】

1.タピオカプリンの半量をそれぞれの容器に等分に入れる。

2.1の上にマロンペーストを入れる。

3.2をかぶせるように残りのタピオカプリンを入れる。

4.クッキー生地を伸ばして容器の大きさに合わせてローラーで平らにし、タピオカプリンにかぶせる。

5.クッキー生地の表面に卵黄を溶いたものをハケで塗って、180℃のオーブンで20~25分焼き目がつくまで焼いたら完成!

Comments コメント

タイトルとURLをコピーしました