簡単!ギリシャ風チキンの串焼き

おうちでギリシャの味が簡単に作れるチキンの串焼きをご紹介します。

鶏肉をオイルで漬け込むと、鶏肉の旨味を閉じ込めてしっとりと焼き上げる事ができます。更に美味しくするために、ギリシャ料理には欠かせないシーズニングが加えられているLaconiko グリークシーズニングオリーブオイルを使うとそれだけでギリシャ料理が出来上がります。そこに鶏肉と相性抜群のLaconiko プラチナラベル・ダークバルサミコ酢も漬け込むことで、味付けもお任せできるんです。あとはオーブンやグリルで焼くだけの手間なしギリシャ料理の出来上がり!

What Olive Oil To Use 使ったオリーブオイル

フレーバーオリーブオイルが豊富なLaconikoのオリーブオイルを使いました

Laconikoグリークシーズニングオリーブオイル

レモン、オレガノ、オニオン、ブラックペッパーなど、ギリシャ料理に欠かせないシーズニングがバランスよくオイルの中に詰まっているので、このオリーブオイルを使うだけで本格的なギリシャ料理が簡単にできてしまう優れものなんです。

肉、魚料理にはもちろん、野菜に使っても美味しさを倍にしてくれます。

今回の串焼きは、鶏肉に漬け込むだけで、シーズニングとバルサミコ酢が染みこんで、しっとりと柔らかく、ハーブの香りが食欲をそそります。

・Laconiko プラチナラベル・ダークバルサミコ酢 

イタリアのロマーニャ州モデナ産の長期熟成されたバルサミコ酢は、とろりと濃厚でサラダにそのままかけたり、パンにつけて食べるのももちろん美味しいのですが、肉や魚料理にも使っても素材を引き立たせてくれるんです。

今回の鶏肉に漬け込むことで、まろやかな酸味と上品な甘さが染み込んで、鶏肉の旨味と合わさり、より美味しく仕上がります。

Kaigai Cooking限定!インスタグラムで今すぐ使えるLaconikoの商品対象のお得なクーポンコードを配布させていただいています。インスタショップでは最新の投稿のクーポンコードをぜひご利用くださいね~!インスタを見る!

↓今回ご紹介したLaconikoオリーブオイルをチェックする!↓

Laconikoグリークシーズニングオリーブオイル

プラチナラベル・ダークバルサミコ酢オリーブオイル

☆クリスマスプレゼントにもオススメです~!☆

Recipe レシピ

Ingredients 材料

鶏むね肉 2枚

Laconiko グリークシーズニングオリーブオイル 大さじ2

Lakoniko プラチナラベル・ダークバルサミコ酢 大さじ2

塩・黒こしょう 各少々

トマトペースト 大さじ1

パプリカパウダー 小さじ1

ハチミツ 大さじ1

赤玉ねぎ 中2個

パプリカ 赤、黄、緑 1個ずつ

Directions 作り方

下準備 

・オーブンを230℃に予熱する。

手順

  1. ボウルにグリークシーズニングオリーブオイル、バルサミコ酢、パプリカパウダー、トマトペーストを混ぜ合わせて、鶏肉を1時間以上漬ける。
  2. 鶏肉を一口大に切り、塩・こしょうをふる。赤玉ねぎ、パプリカも一口大に切る。
  3. 串に鶏肉と野菜を交互に刺して、天板に並べる。つけ汁をハケで鶏肉と野菜に塗る。
  4. 230℃のオーブンで約20分焼く。完成~!

↑Instagramで毎日オリーブオイルやバルサミコ酢を使ったレシピを毎日配信中!リール動画もぜひ見てみてくださいね☆


Comments コメント

タイトルとURLをコピーしました