手軽にサンクスギビング!簡単骨付きチキンとスタッフィング

スタッフィングを詰めた丸ごとターキーがサンクスギビングの定番メニューですが、今年は骨付き鶏もも肉で手軽に作れるオーブン焼きチキンと、香り豊かで美味しいスタッフィングをご紹介したいと思います。チキンは皮がパリッと焼けて、身はしっとりジューシーに仕上がります~!マリネして焼くだけでとっても美味しくできちゃいますよ!スタッフィングは私のお気に入りで、サンクスギビングディナーで最も楽しみにしている一品なんです。上に焼き目が付き、中がプルンとするまで味をしみこませたパンが、旨味たっぷりでとっても美味しいんです。

ターキーの場合はクランベリーソースを添えて出されます。甘酸っぱいジャムとの相性がピッタリなんです~!今回はチキンですが、クランベリーソースを付けても美味しく食べられますよ~!

What Olive Oil To Use 使ったオリーブオイル

【Laconikoグリークシーズニングオリーブオイル】

地中海料理によく使われている、レモン、オレガノ、オニオン、ブラックペッパーの香りの付いたこのオリーブオイルは、本格的な地中海料理に限らず、お肉やおさかなを数段美味しくしてくれるので、私はマリネするのによく使います。マリネをしても油っこくならず、焼いた後でも香りがしっかりとついていて、お肉やお魚をしっとりと焼き上げることができるので、とても気に入っています。今回の骨付き鶏もも肉も、オーブンで長時間焼いても、皮はパリッと、身はしっとりジューシーに焼けるんです~!レモンの爽やかな香りとのバランスのいいハーブやオニオンの香りが、年中使えて、食欲が増すような風味です。

【Laconikoローズマリーオリーブオイル】

どんな食材にも合うので、手軽に加えて、美味しくさせてくれるオイルです。簡単な茹で野菜やオーブン焼き野菜や、塩・黒コショウのみで味付けしたシンプルな肉料理や魚料理に加えても、それだけでワンランク上の味付けになるんです。また、肉や魚のくさみ消しにもなりますし、マリネなどに使うと同時にしっとりジューシーに仕上げてもくれます。今回はオーブン焼き野菜とスタッフィングに使っていますが、グリークシーズニングオリーブオイルとの相性が抜群なんです~!

Recipe レシピ

Ingredients 材料 (4人分)

【チキン】

骨付き鶏もも肉 4本

Laconikoグリークシーズニングオリーブオイル 大さじ4

塩・黒コショウ 各少々

赤玉ねぎ 1個

にんじん 1本

にんにく 2個

レモン 2個

Laconikoローズマリーオリーブオイル 大さじ3

【スタッフィング】

玉ねぎ 1個

セロリ 1本

にんにく 2片

Laconikoローズマリーオリーブオイル 大さじ2

バゲット 1/2本

ローズマリー 大さじ1

タイム 大さじ1

セージ 大さじ2

パセリ 大さじ1

コンソメスープ 500mL

塩・黒コショウ 各少々

【クランベリーソース】

クランベリージャム 大さじ5

水 大さじ2

Directions 作り方

手順

【1.鶏肉をマリネする】

保存袋に骨付き鶏もも肉を入れて、グリークシーズニングオリーブオイルを入れて密閉し、よく揉むように全体にオイルをまぶす。冷蔵庫で1時間以上休ませる。

【2.スタッフィングを作る】

1.バゲットを1cm角ほどの大きさに切り、170℃のオーブンで10~15分空焼きしてトーストする。ボウルに入れる。

2.にんにく、玉ねぎ、セロリをみじん切りにして、ローズマリーオリーブオイルをしいたフライパンで、しんなりして色づくまで炒める。1のボウルに入れて合わせる。

3.別のボウルにコンソメスープと卵を入れてよく混ぜ合わせ、塩・黒コショウ、ハーブ類を入れ、1のボウルに入れて混ぜ合わせて、バゲットにコンソメスープを吸わせる。オーブン対応容器に入れて、アルミホイルをかぶせ、180℃のオーブンで45分焼く。最後に10分はアルミホイルを外して焼き色を付ける。

【3.鶏肉を焼く】

1.赤玉ねぎは6等分、にんじんは細長く切ってボウルに入れ、ローズマリーオリーブオイル、塩・黒コショウを加えてよくなじませる。にんにくを横半分に切り、それぞれアルミ箔に乗せてローズマリーオリーブオイル、塩・黒コショウを振りかけて、そのまま包む。レモンは半分に切る。

2.鶏肉を取り出して塩・黒コショウし、天板に並べ、周りに1を乗せる。220℃のオーブンで45~50分、鶏肉の皮がパリッと焼けて、中まで火が通るまで焼く。完成~!マッシュポテトや茹でた野菜などと一緒にどうぞ~!

【クランベリーソースを作る】

小鍋に材料をすべて入れて、ふつふつと煮る。

↑Instagramで毎日オリーブオイルやバルサミコ酢を使ったレシピを毎日配信中!リール動画もぜひ見てみてくださいね☆

Comments コメント

タイトルとURLをコピーしました