バニラアイスを10倍美味しくする!りんごバルサミコ アラモード

アツアツのりんごに、冷たいバニラアイスを上に添えて少し溶かしながら食べるのがとっても美味しいのです~!甘いバニラアイスには、バルサミコ酢で煮た、まろやかな酸味のアツアツりんごがよく合います。

りんごの果肉がトロッと口の中で溶けるように柔らかく、ほどよいりんごの甘酸っぱさとバニラアイスクリームの甘さが口いっぱいに広がります。アツアツりんごがあれば、肌寒い季節でもアイスクリームが美味しく食べられますよ。

Do Warm Apples Taste Good With Balsamic? バルサミコ酢をリンゴに入れて美味しいの?

酸味と甘みのバランスがちょうどよく、とても美味しいです。これは、甘めのふじのりんごしか手に入らなかったときに思い浮かんだレシピで、酸味を加えるのにバルサミコ酢を使ってみました。バルサミコ酢がリンゴ果汁とともにソース状になって、そのまま食べても美味しいのですが、バニラアイスクリームとともに食べるのが特別美味しいのです。

特に、今回使ったLaconiko(ラコニコ)のChampagne White Balsamic(シャンパン ホワイトバルサミコ酢)は酸味と甘みの絶妙なバランスを作るだけでなく、大人なで上品な風味を加えてくれるので、最高に美味しくなるのです。爽やかな酸味もあり、トロッと濃厚な甘みもあるこのホワイトバルサミコ酢は見た目も味もシャンパンで、このようなスイーツにピッタリなのです。

What’s In The Warm Apples? 何が入っているの?

りんご:果肉が硬いりんごなら何でも美味しくできます。酸味のある紅玉や甘みの強いふじなどのりんごでもバルサミコ酢で煮るとまろやかな酸味が加わり美味しくできます。今回は小さめのふじりんごを使いました。

バルサミコ酢:Laconiko Champagne White Balsamic (ラコニコ シャンパン ホワイトバルサミコ酢)を使いました。シャンパンの香りがりんごの香りを甘く、香り高く引き立てます。

・メープルシロップ:砂糖の代わりに使うことで、より香りよく、ヘルシーに作ることができますよ。

・シナモン:リンゴとの相性抜群のスパイスですよね。リンゴのシンプルな風味に深い香りが加わります。

レーズン:メープルシロップだけでは足りない甘さを補います。リンゴとシナモンと合いますよね。

Tips コツ

☆ リンゴを薄く切りすぎないようにします。果肉が大きめの方が歯ごたえよく、でも口の中でとろけるという、理想的な食感に出来上がりますよ。

Recipe レシピ

Ingredients 材料

りんご 3個(小の場合は5個)

メープルシロップ 大さじ1

Laconiko シャンパンバルサミコ酢 大さじ1

シナモンパウダー 大さじ1

レーズン 30g

Directions 作り方

1.リンゴの皮を剥いて、芯を除き、8等分に切る。それを厚さ8mmのスライスにする。

2.鍋に1とメープルシロップ、バルサミコ酢、レーズンを入れて弱火で、リンゴがしんなりするまで煮る。

3.2にシナモンパウダーを加えて少し煮たら、完成~!

 お皿に盛って、まずはそのままを、そしてバニラアイスクリームを乗せてお召し上がりください。

↑Instagramで毎日オリーブオイルやバルサミコ酢を使ったレシピを毎日配信中!リール動画でこのレシピも30秒で見ることもできます!

Comments コメント

タイトルとURLをコピーしました