オリーブオイルが決め手!バターナッツかぼちゃのクリームパスタ

バターナッツかぼちゃのバターなしクリームパスタ。オリーブオイルを使って、香り高く、あっさりと仕上げました。バターナッツかぼちゃはほんのりとした自然の甘さがあり、ポタージュのようにクリーミーな料理に向いています。そんなバターナッツかぼちゃをスープだけではなく、メインコースに取り入れたいときによくクリームパスタを作っています。

濃厚な口当たりで、バターナッツかぼちゃが甘すぎず、パルメザンチーズとサワークリームのアクセントを加えることで全体の味をバランスよくまとめます。バターナッツかぼちゃのほのかな甘みと相性がピッタリあのが、セージ。鼻から抜ける、セージやさしい爽やかさが、クリームパスタを軽く仕上げてくれます。しつこくなく、上品で、飽きがこないクリームソースです。

パルメザンチーズとバターナッツかぼちゃの相性はとてもよく、そこにサワークリームの酸味でソースの味が上手く調和されます。

Why Do You Bake The Butternut Squash? なぜバターナッツかぼちゃをオーブン焼きするの?

バターナッツかぼちゃをオーブンで焼くと、水っぽくならず、自然の甘さを閉じ込めたまま調理できるからです。パスタソースは濃厚に仕上げたいので、かぼちゃ自体が水っぽくならないのは嬉しいですよね。大きさによって焼き時間が変わってきますが、小さめのバターナッツかぼちゃは大体30~40分かかります。ソースを作る時にフードプロセッサーにかけるにで、芯が残らないようにして焼くのが大切です。

Recipe レシピ

調理時間:1時間

Ingredients 材料2人分)

パスタ 200g

【ソース】

バターナッツかぼちゃ 小1個

玉ねぎ 1/2個

にんにく 1片

コンソメ 1パック または 1キューブ

水 1/2カップ

サワークリーム 大さじ4

パルメザンチーズ カップ1/4

牛乳 1カップ

生クリーム 大さじ2

塩 小さじ1

セージ 小さじ1/4

黒コショウ 少々

塩 (味を調える分)

【仕上げ】

黒こしょう 適量

Laconikoエキストラバージンオリーブオイル 適量

 

Directions 作り方

下準備

・オーブンを200℃に予熱する。

・水にコンソメを入れて溶いておく。

調理

1.バターナッツかぼちゃを縦半分に切り、種とワタを取ったら、オリーブオイルを切った断面に塗り、塩・コショウを振りかける。

2.バターナッツかぼちゃの切った断面を下にして天板に乗せ、オーブンで30~40分、芯まで柔らかくなるまで焼く。

3.バターナッツの中身をスプーンなどで皮を残してかき出す。かき出した中身はボウルに入れる。

4.玉ねぎとにんにくをみじん切りにし、オリーブオイルで透明になるまで炒める。

5.3と4、水で溶いたコンソメをフードプロセッサーにかけてソース状にする。

6.5をフライパンに移し、サワークリーム、パルメザンチーズ、牛乳、生クリームを入れて少し煮る。同時に別の鍋でパスタを茹でる。

7.セージをみじん切りにしたものと、塩、こしょうを6のソースに入れ、また少し煮込み、茹でたパスタを入れ混ぜる。

8.パスタにソースが絡まったら、火を止めて、必要であれば塩で味を調える。オリーブオイルを入れて混ぜ、つやを出す。

9.お皿に盛ったら、黒こしょうを振り、オリーブオイルを回しかけて香りを出す。完成!

Comments コメント

タイトルとURLをコピーしました